野沢温泉スキー場

TOP > マウンテンバイク

MTB・RUNNING BIKEマウンテンバイク

マウンテンバイク

野沢温泉スキー場内を走る全長約10kmのマウンテンバイクコースです。 長坂ゴンドラリフト山頂駅(標高1,400m)のスタートから見晴らしの良い高原や林間を走行できる変化に富んだコースが設置され、最長で標高約700mの日影ゲレンデまで走行が可能です。 MTBのレンタル、ビギナーコースの新設とMTB初心者の皆様もご利用いただけます。

マウンテンバイクコース概要

オープン期間

◆ 2019年7月6日(土)~8月25日(日)

※大会開催に伴うコース規制について※
・7月20日(土)~7月21日(日) 「MTB ENDURO大会」開催
・8月3日(土) 「NOZAWA TRAIL FES」開催
※大会開催に伴い一部のコースが規制となる場合がございます。
予めご了承ください。

オープン時間 9:00 ~ 16:30 ※ゴンドラリフトの最終乗り込みは16:00です。
コース内容 全長約10kmのダウンヒルマラソンコース
コース受付 長坂駅内リフト券窓口
注意事項 マウンテンバイクコース利用にあたっては長坂ゴンドラリフト内チケット販売窓口にて必ず受付を行って下さい。
コース途中に数ヶ所一般道路又は、トレッキングコースの横断箇所がありますので、必ず一時停止をして走行ください。
MTBが泥等で汚れている場合は、必ず洗車をしてからゴンドラに搭乗してください。
洗車場 (1)長坂ゴンドラ中間駅 (2)長坂ゴンドラ長坂駅 

コース情報

基本コースは4コースあり初心者~上級者まで楽しめます。

【コース1】
スキー場ゲレンデ内の緩やかな斜面とブナの原生林の中を走る高原コース

【コース2】 
スタート直後から急斜面が連続する中級~上級者向けのコース
※初心者~中級者は一般道路を約700m下り初心者コースをご利用ください。
初心者~中級者コースは「コース2」の中間に合流します。

【コース3】
「コース1」の途中から湯の峰ゲレンデ方面へ分岐して長坂ゴンドラ中間駅方面へ走行するコース
前半はコース幅が広い林間コース、後半はブナ林を走るシングルトラック。

【コース4】
長坂ゴンドラリフト山頂駅下から長坂ゴンドラリフトの沿線下を中間駅まで下るコース
※初級者から挑戦できるコースですが一部急斜面あり。
安全に楽しむために 【注意とお願い】
転倒、衝突時の頭部保護の為、ヘルメットは必ず着用してください。
グローブ、脊髄、膝、肘、脛等のプロテクター装着もおすすめします。
一般公道を横断する場合は、必ず一時停止をし安全に走行してください。
コース内でのパンクやバイクトラブル等により自走困難となった場合は、他のライダーや自動車に注意しゲレンデ内または隣接する一般公道を下山してください。
コース内でケガをした場合やケガ人を発見した場合は【電話0269-85-3166】野沢温泉スキー場管理事務所までご連絡ください。
転倒やコースアウトによりコース規制ネット、テープ等を破損した場合は、後続ライダーに注意し可能な限り修復を行なってください。
ウォーキング、ノルディックウォーキング専用コース内でのMTB走行は禁止されています。
天候やコース状況により、コース整備やコース閉鎖する場合がございますので予めご了承下さい。
コースはMTB専用となっていますがコース内に登山者が入り込む場合がございますので十分ご注意ください。
マウンテンバイクスポーツは危険を伴うスポーツです自分のレベルに合ったコースを選び安全にお楽しみください。

MTB専用ゴンドラ料金  (MTB運搬料含む)

1回券 おとな 1,500円     こども    800円 (中学生以下)
1日券 おとな 3,000円     こども  1,500円 (中学生以下) 
こども料金は中学生以下の方が対象です。
リフト券購入の際 『誓約書』へ署名と電話番号のご記入をお願いします。
コース利用者が18歳以下の場合は、保護者の方の署名が必要です。
コース利用者へは、ゼッケンカードを発行します。
※誓約書は現地窓口にもご用意はありますが、事前に記入していただきますと受付がスムーズです。
 誓約書印刷はこちら
※ゼッケンカードは、当日16:45までにチケットセンターへ返却をお願いします。
 安全確認の為、返却がない場合はご記入頂いた電話番号へご連絡させていただきます。
ゴンドラリフトご利用について
自転車を持って乗車する場合は、MTB専用のゴンドラチケットをご購入ください。
身体や自転車が泥等で汚れている場合は、ゴンドラ乗車前に洗車場にて洗車をお願い致します。
スムーズなゴンドラ乗降の為、ゴンドラリフト1台に付きライダー2名+MTB2台でお願いします。
自転車の積み込み等でご不明な点がございましたらゴンドラリフト乗場のスタッフまでお尋ねください。

MTB個人シーズン券

※ 準備中 ※
  • ふるさと納税 長坂ゴンドラ建設応援
  • ヤナギランガーデン 花日記
  • 野沢温泉スポーツパーク
  • テレビCM公開
  • 日帰り温泉施設スパリーナ
  • ナスキー LINEスタンプ
  • 野沢温泉スキー場 公式Facebook
  • 野沢温泉スキー場 公式twitter